医療通訳技能検定試験1級受けてきました(試験のレビュー)

2019年秋の医療通訳技能検定試験1級
受けてきましたよ!

出来は正直言うと、

 

う〜〜〜〜ん😓

単語で一度つまづき、
後で言い直した事が影響してそれをちょっと引きずったのと、
あとは時間制限を気にするばかりに、
ちょっと曖昧な聞き取りだったのも勢いで訳してしまったところがあったという所ですかね。 
 
時間がもっとあったらかなり正確に訳せたと思うんですが、
 
ちなみに、病名は
「鎖骨骨折」の方でした〜。
苦手な方でした〜(T_T)
痛風の方が良かった・・・ 
 
案の定手術のこととか、

結構詳しく言われたなぁ。 

なんかもうよく覚えてないけど。  

 

あと前回より1つ1つの文章が長かったような気がする。

 
メモが3行にも渉ってたりしてたから。 
 
これらを聞き返してたら時間オーバーになりそうだったから
後半は全然聞き返さないで訳してしまったのが心配。 
 
手応えとしては
前回出来た!と手応えのあった白内障の時より
終わった後の手応えありません💦 
 
白内障の時は多分数値とか大きなミスをしてしまったんだと思うんですよね。
全体的には訳せたから・・・ 
 
まあ、
この勉強をしているのは通訳士になりたいわけじゃなくて、
医療英語全体のレベルアップという
高地トレーニングなんで、
もしダメでも気長に取り組んでいこうと思います!
 
 
これを始めたおかげで
薬局英語にもかなり自信がついてきたし。
 
 
そうそう、最近すっかり忘れていましたが、
私は薬剤師としての英語力を高めたかったんですよね(^^;)
 
 
この勉強をしていると、 
一つ一つの病気に対してかなり理解が深まる
英語力+医療知識両方高めることができる
 
 
ので、今の私にはとても合っていると思います。
(薬局英語はほとんど出てきませんが💦)
 
TOEICや英検では絶対にこの力はつかない。
 
 
と言うわけで、 
結果はどうあれ、
これからも勉強は続けていきます!
 
 
が、これからはもうちょっと薬局英語に力を入れていこうと思います! 
あと色々やりたいこと始めます(*^_^*)
 
改めて試験の詳細についてはアップしまーす😊
 
⏬️試験後に好きなパニーニで一息

インスタでもたくさんコメントもらって嬉しかったな。

コメントくださった方ありがとうございます!

 

ちなみに、インスタで勉強内容などを挙げています。

もし興味がおありでしたらのぞいてみてね!

 

medical-englsih12